スタッフブログ

広告物歴史3

Posted:2011.11.10

今日も書きます!!屋外広告物の歴史!!
それにっ!! 今日は法令の難しいことは一切書きません!!

今日は、古代ギリシャ・ローマの広告です!!

古代ギリシャやローマでは、 店先に屋外看板がぶら下げられていたり、

壁面に広告が書かれていました。

 

 

何故そんなに古い広告を証明できるのかと言うと、

紀元後79年に古代ローマのポンペイの街が

ベスビオス火山の大噴火で埋まってしまいました、

の後そこのあった広告などが多く発見されているからです。

 

 

 

例えばこの広告
これは 何屋さんの看板だと思いますか?

t01770192_0177019211602340238

 

 

 

これは、居酒屋さんです
この看板の絵はワインを担いでいるそうです!!

 

t02200165_0320024011602342741
 
その他にも・・・・・ 牛の絵の看板は酪農場

粉をひくラバの看板はパン屋さん ツタのつる の看板はワイン屋さん

 

 

そしてコレ↓

 t02200165_0320024011602342740

 

 

すっごく可愛くないですか?
靴屋さんの看板なんです!! 天使の手に靴がのっているんです!!
どっちがメイン?てなくらい天使が大きいですが、
この看板可愛い
こんな可愛い看板の靴屋さんなら とりあえずお店に入っちゃいますね!!

 

 

その他に・・・・・ 表通りの白い壁には、

「グナエウス・アリフス・ニギディウス氏の不動産を  

7月15日からお貸しします。  住宅付きの店舗と騎士向きの部屋です。

 お借りになりたい方は・・・・・・・」 という屋外広告や

 

「造營官の剣闘士の一隊が5月31日に試合を行います。

 野獣とも戦うことになっています。

 また日除け用の天幕もあります。」 という屋外広告も書かれていたそうです。
今から2000年前に日付があったのですね。

そして、不動産広告や、興行広告等

があったことにもビックリです!!

 

 

私がイチバン気になるのは、

剣士向きの部屋と野獣・・・・

まだ広告に 字と絵 を一緒に表示する!!という 発想が無かったのですかね?

 

 

せめて剣士向きの部屋の 間取り図 か 写真・・・・・

野獣にはイラストでもあれば 

——っとウキウキする気がします!!

逆にいまの文字のみ広告でも ハラハラはしますけどね。

 

 

今日は、難しい話しは無しのブログでした!!

明日からは、日本の屋外広告の歴史を 書いていこうと思います。

 

 

それでは!!

 

 

・看板製作

・電飾看板

・屋外看板

・ネオンサイン

・LEDサイン

・ネオンサインデザイン

・LEDデザイン

屋内外サイン・看板のことで

ご不明なことや、お困りなことが御座いましたら

何なりとお申し付け下さいませ。

 

ブログ

OAC青年部視察旅行会

先月の2月18日 OAC青年部視察旅行会に行ってきました 早朝集合でしたが、道中はクイズ大会を...

ブログ

2018.01月 カレンダー勉強会

    皆さん、こんにちは!   &n...

ブログ

本年も宜しくお願い致します!

謹んで新年のお慶びを申し上げます。 旧年中は大変お世話になり、社員...

ブログ

年末年始休業日のお知らせ 【 2017 – 2018 】

年末年始休業日は下記の通りです。 12月29日(金)~1月4日(木...

ブログ

OAC支部合同大忘年会

      先日、OAC の支部合同大忘年会...

ブログ

カレンダー勉強会11月(2017)

    こんにちは ★☆   &nbs...

ブログ

カレンダー勉強会10月(2017)

    こんにちは (^O^)★   ...

ブログ

カレンダー勉強会9月(2017)

      こんにちは!  ...